男性の一人部屋インテリア

c2757c06d4b563a0cb8849cfb94096ba

部屋のレイアウトやインテリアを自分の思うままにできるのも一人暮らしの特権ですね^^

1日の半分くらいは部屋にいるでしょうから、くつろげる空間を作りたいものです。
まずはどういった部屋が好みなのか決めましょう。

美術家じゃないとなかなかイメージしにくいでしょうから、インテリアショップが公開している部屋を見たらいいでしょう。
楽天 ⇒ 楽天インテリア
ニトリ ⇒ ニトリインテリア

白が基調、エスニック系、木目調、畳和室とか組み合わせは多種多様です。

注意することは
・賃貸物件であれば、壁紙、床、扉、照明は備え付けになることがあります。照明以外は備え付けのものを利用しなければなりませんから、部屋つくりのベースにせざるおえません。賃貸物件見学のときに注意して見ておいて下さい。
・部屋の暑さ寒さ対策も考えて下さいね。インテリアにこだわって、冬場に暖房費のかかる部屋になってもいけません。

自分の好みと生活を考えてベストな選択をすればいいと思います。

318a0d796c0655cdd519a1e08c832523
(引用画像)

インテリア家具は材質にこだわらなければ安く購入できます。
棚は絶対必要ですが、材質はプラスチックか合板でも普通に使っていれば10年近くもちます。

家電製品はどのメーカーの製品でも故障はほとんどありません。
日本製品が良いのは世界に認められていますが、日本のエンジニアが海外に進出して日本の技術で製品を作り、日本で販売している製品も多々ありますから「節約」を重視するのであれば海外製品でも良いと思います。

インテリアは好みですが
・デザイン×費用×生活実用性
を考えて、くつろげる空間を作り一人暮らしを満喫してくださいね。

スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ