自宅に引っ越すことになりました 3社業者見積もり体験談 その1

3402109b991de76c5ab6a2a2592a06f9

転勤により自宅に戻ることになりました。
半年ちょっと滞在しただけなんですけど「良い事」もあり「悪い事」もあり良い経験になりましたよ。

結構面倒だったのは食事ですねー
仕事を終えて帰宅してから自炊する気力はほとんどなし^^
ですんで、3食ほとんどが食堂利用かコンビニ弁当、おにぎり、サラダ
コンビニ弁当ってメニューが大体決まっているから飽きてきちゃうんです。飽きたら別のコンビニに行くとかしていたんですけど、体には良くないだろうなーと思っていました(^_^;)

洗濯はそんなに苦痛じゃなかったので、週3くらいしてましたよ。
干すのが面倒なので、部屋干しで手短にざっと干していたせいか衣類がよろよろになること多々あり。
その対策のためにユニクロに行って、よろよろになりにくい衣類買ってきたりしてました^^

掃除は嫌いなのでざっとやってましたね。週に1回やるかやらないかでしたんで、結構散らかっていたような(^_^;)

よかったのは自由な時間がいっぱいできたことですね。
帰宅後とかに自分のペースで生活できるのは凄く楽でした。
とは言っても、あまり時間があまると寂しいときもありましたけど...

そんな感じで単身赴任生活を送っていたのですが9月3日、4日で自宅に引っ越すことになりました。
それで
9月1日木曜日:引越し業者の相見積もりをとる「引越し一括査定」申込み
9月2日金曜日:引越し業者に自宅まで来てもらい3社から見積もりを出してもらう
引越し業者決定して、引越し段取りを組んでもらう
9月3日土曜日:引越し荷物引取り
9月4日日曜日:引越し荷物を自宅で受け取り

という流れを考えてネットで「引越し一括査定」(引越し侍)を申し込みました。
申し込んでから1時間後くらいから業者より電話がかかってきました。
それは「サカイ」「アート」「日通」の3社

それで各社に段取りを説明するとどの会社からも「もっと早く連絡下さい」と言われました。
理由は「人の確保」「外注業者の確保」に時間がかかるためだったようです。

1週間以上前には連絡しておいた方がいいとのことでした(^_^;)

先に見積もりをお願いしたところ、結構競合が激しいようで「他にどこの業者から見積もりとってますか?」「他の業者の見積もりはどのくらいでしたか?」と何度も聞いてきます。

交渉段階でいろんなことがありましたので、それをまとめて書いておきます。
・自宅にきたときに米3キロをもってきた業者があった。
・その場で見積もりを印刷して置いていく業者もあり、いったん引き返して見積もりを持ってくる業者もあった。
・自宅に居ながら電話で外注業者に安くお願いする業者もいた。
・後から上司がお願いの電話をしてくる業者があった。

大体3~4万円くらいが妥当な見積もりだったんですが「サカイ」が3万円を切る見積もりを出してくれたためすぐに決定。
業者さんのサービスも同じで、一番安い見積もりを出してくれたところに決めて問題なかったです。
どの業者も結構親切でしたし、応対も丁寧でしたよ。(ただこれは人となりも大きく影響するのであてにはなりませんが(^_^;))

それと、どの業者も荷物を一通りみただけで、人手、箱数、引越し時間がわかるようですね。ほぼ正確な情報を最初から言ってもらえてほぼ当たっていました。素晴らしい!

土曜日の引越しは要員不足で無理とのこと。
それに段ボールに箱詰めする時間もいりますしね。
ということで土曜日は引越し荷物の段ボール詰め作業の日とし、日曜日の朝9時に荷物引取りにきてもらうことになりました。

サカイさんとの決め事
・段ボール、ガムテープは無料で12箱(M7箱、S5箱)土曜日の朝にもってきてもらう。
・家電製品は毛布でくるむのでそのまま何もしなくて良い。(ありがたい!)
・スーツ類は衣文掛けに掛けたままでそのまま運んでくれる。(ありがたい!)
・洗濯機の水栓金具がはずせなかったので、それを頼むと3000円かかるとのこと。工具ももってきてくれるので自分でやれば無料ということで工具を貸してくれました。

土曜日の朝から荷物の段ボール詰め作業
そんなにないと思っていた荷物ですが、段ボールに詰めていると意外とでてきます。
朝から始めたんですけど、布団、テレビ、一部食器、目覚まし時計以外を詰め終えるのに6時間、掃除に1時間ちょいかかりました。

不動産屋さん
・2年以上居住していないと違約金を2カ月とられるとのこと。会社負担で総務に話しておきました。
・1カ月前に退去の連絡をしていたので、翌月家賃は請求されませんでした。
・部屋を退去するときに部屋に汚れなどがないか立会い確認が必要とのこと。日曜日の10時に部屋まできてもらうようにし、鍵もその時に返却することにしました。

電気
・今月末で契約解除する旨伝えました。退去時にブレーカを落とせばいいとの連絡を受けました。

ガス
・退去前にメンテナンス要員が部屋まで来て元栓などを切るとの事。日曜日の9時すぎにきてもらうようにしました。

水道
・退去の連絡だけで何もすることなし。

引越し当日の朝7時に起床
9時に引越し屋さんがくるので、朝食をとって布団を布団袋にいれて近所を少し散歩。
引越し屋さんがくると、手際よく段取りを説明してくれました。3人きていて流れ作業のように台車に荷物を積んでいきます。
約1時間で荷物引取り終了。

その後は最後の掃除を済ませて不動産業者を待ちます。(部屋にゴミしかないので暇な時間)

不動産業者がきて、部屋を目視して5分程度で帰っていきました。

バタバタした3日間でしたが、引越し業者のサービスレベルが高いのですごくスムーズに引越しを終えることが出来ました。
失敗したのは「引越し業者の選定をもっと早くやっておけば良かったこと」
もう1週間早く業者を決めていれば、バタバタせずに引越しできていたと思います。

サカイさん 親切丁寧な営業さんと引越要員の方ご苦労様!

 

スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ